がんばった甲斐がありました。

正月から4ヶ月が経って、やっと生活のリズムが通常のリズムに戻りだしてきました。しかし、またゴールデンウィークに全速力で突入、全身全霊で11連休取得、OK!生活がまたグダグダになって、リズムを取り戻すのに時間がかかるのが、非常に辛いのですが、休みは大歓迎。
休みやから気分はうきうきしますが、財布はすきすきなので地味目に過ごしております。
今年のGWはタダでできる究極のレジャー潮干狩りにはまっております。潮干狩りがうちの近所でできることがわかりまして、ちょこちょこ海に短パンはいて出かけております。貝を探す勤労体験、そしてとった貝はもちろんお持ち帰りのお土産つき!27歳男子の情操教育にはもってこいです。もう潮干狩りにベタ惚れ、アイラブ干潮!アイラブ大潮!ネットでは海上保安本部の潮干狩りカレンダーのHPで常に干潮時刻をチェックしております。

↓こんな感じでひろってきた貝たちはアサリとシジミのハイブリッド系です。サイケなシェルをお持ちの貝さんたちがいっぱい!そんな貝を眺めるのも潮干狩りの醍醐味ですよね。



こんな感じで、潮干狩りの夜は貝料理を頂きます。今夜は堀家流ボンゴレビアンコと、家内のつくったアボガドとボイルドエッグのグリーンサラダ。貝のワイン蒸しにバターと醤油、ガーリックオイルとその他残り物の野菜でクック!貝のダシがワイン蒸しで沢山抽出されててグレートクック賞。おいしいね。アボガドのグリーンサラダは家内が鶴の恩返し風に秘密裏に料理してくれてたので詳細はよくわかりまへんが、これもいけるネ。
そういえばね、伊勢湾(特に松阪)の貝って大丈夫なんか。みんな獲ってるから大丈夫か。結果は10年後くらいに体内に蓄積されてきたころにでますので、少々お待ちを。

GW後半戦は田植えのため、土山の田んぼにおります。
おや酢味噌!

とっぽいね!

新年明けましてやっと落ち着いてきた感じですね。
去年はテクノやハウス中心に回っておりまして、ロックのコンサートにはあんまりいけてへんたんですが、今年はすでにロック2本参加、OK!
やっぱりロックやね。だいぶんロック熱、特にロックンロール熱が上がってます。
まぁ俺のロック参戦記録、OK!

1本目
rage against the machine★@大阪城ホール
YOKOSO!日本へ!橋本・大阪シティーへ!

コンバース

ヒット曲連発のサービスコンサート。東京でやった「Know your enemy」がきけへんたんが残念。せっかく再結成したんやし、昨今の再結成バンドブームの波にのった感じで欲しくないねぇ。

2本目
The MACKSHOW@松阪MAXA
最近まわりで超話題のブラックレザー系のロックンロールバンド。昭和の匂いがプンプン、グリースの匂いもプンプン、OK!10代のころに憧れてた風貌はほんまかっこいい。そんなThe MACKSHOWがラストツアーで御来三とのことで、友達にかりた早稲田ツイスト研究会のツイスト練習用DVDでしっかり練習してから参加(ビリーのDVDよりパーティー感覚で楽しいしやせるよ、これ)。
↓お客さんさんもみんなブラックレザー&リーゼントでばっちり!こんなにロックンローラーが集まるもんやなー

V.S.O.P(ベリースペシャルワンパターン)なロックンロールでみんなノリノリ、OK!10代のころの憧れがビシバシ蘇ってきて、ライダースの新しいのが欲しくなりました。

↓松阪のロックンロール兄貴・NorryさんのロックンロールバンドHiLight。こっちも負けずにかっこいい。松阪でNorry兄貴がショウをやりつづけてくれる限り安心して、松阪のナイトライフを楽しめます。

The MACKSHOWのラストGIGが4/13日比谷野音でジェット!キャロルの炎上解散ライブと同じ日・同じ場所。日本中のローラーが集まって、絶対すごいGIGになるはず。いきたいなぁ。

The MACKSHOWのGIG以来、エディ・コクラン、バディー・ホリー、ジェリー・リー・ルイスなどなどとロックンロールヘビープレイ中ですので、一度松阪へツイストパーティーでもしに遊びに来て下さい、OK!

RATMいこ。

RAGE AGAINST THE MACHINEの2/7大阪城公演のチケット当たってた。(先行販売の購入権やけど)やったね!またRATMがみれるとは思ってなかった。台風のフジロック、苗場のフジロック、単独公演の大阪城ホール、全部よかった(自慢)。ほんとかっこよかった(回顧)。台風のフジで買って持って帰ってこれた唯一のお土産のレイジTシャツは色あせまくって今も実家に飾ってあります。今回は大阪城ホールの2階席やから、お弁当、ビール、ブランデー&シャム猫の升席セット持参で応援予定。
チケット4枚買ったんやけど、あと1枚余っております。だれか一緒にいくならこっそりお声かけてくださいね。チケット9000円で高額ですが、一緒に行ってくれるラグジュアリーな猛者はよろしくね。

いままで撮りためた写真はりまくり繚乱!!


ここ数ヶ月で食べに食べたうまい食いものレペゼンツ。俺の胃袋から天に召される前に、写真をとれたものの一部と旅の写真。


とりあえず九州。シャー!

出たー。溶岩とにんにくで香ばしく焼いた鹿児島地鶏フロム天文館・鹿児島。


デブの至宝・豚とろラーメンフロム天文館・鹿児島。俺、死ぬ前にラーメン食うならここにします。


天文館から世界のしろくまさんへ!天文館むじゃき。


ギブミーチョコレート、ギブミー佐世保バーガー フロム LOG KIT。米兵に愛された味らしいね。でっかいし、ちゃんとオーダー後に肉焼くし、手間はかかるがおいしいやん。待ちきれない米兵相手にしっかりとつらぬき通した確固たるスタンス、侍魂


つぎは四国に渡るよ。シャー。


讃岐・香川のうどん屋「なかむら」でセルフカスタムオーダーしたUDOOON。コシコシコシな食感、最高。


UDOOOOON食べたら歩けや、シャーコラー。 金比羅さん!


高知の誇り・かつおたたき。しかし、ちょいと今夜は粋に「塩たたき」でどうぞ。酒と相まって絶妙な味わい。付け合わせのにんにくは、スライスせず、すりおろさず、そのまま一個でがっつり頂き。口、ムッハー。口臭レベル=中華の王将×5


たたきはかつおだけはもったいない。高知に来たならうつぼもいっとこ。俺はやっぱりかつお派です。


せっかく高知ならかつおのハラミもチェキ。


はらみをいったら最後はかつお酒盗。名前のごとく、酒がどんどん進みます。おじさん大好き。


高知の屋台・安兵衛のラーメン。カリカリ餃子もうまいが、ラーメンもOK。博多より断然店が大規模で楽しいよ。


四国のカリスマにばったり遭遇。タクシーにお乗りになられるところをギリギリでフォーカス。(バブリーな表現ですみません)


つぎはみんなが今一番食べたいけどたべれないスイーツ・赤福さんや、シャー。

今年、いった赤福氷。このへんの方達がこの氷の1杯を崇拝しているのも納得。赤福を氷にいれたらうまいやんていう誰かの発想からうまれた1杯。


世界遺産ジャーニーTOノースアイランド知床。

知床湿原です。こんな自然初めて。おれ、自然守るためにポイ捨てやめるよ。そう、俺にもデライトな気持ちが生まれました。


釧路で海の幸をハングアウト!おばさま方、露助、ロシアンヌ等と壮絶な争いの末にオーダーした「勝手丼ぶり」。おこづかい2万円の俺なりの精一杯の贅沢を感じて。


北の大地で飲むならサッポロクラッシック。うまい。


屈斜路湖畔の野天風呂。誰もいない、夜空、雨空の野天風呂に男子が二人ご入浴。


昭和ラーメン。セントレアで発見したため、ひさしぶりに食。正直本店のほうがうまいです。


白い恋人のない今の北海道土産の定番はこれ、「ジャガポックル」。ジャガビーと似てるので、味利きをやってみましたら、しっかり味間違い!結論としまして、ジャガポックルを北海道で買わずとも、ジャガビーで問題ありません。ただ少しサクサク感がジャガポックルの勝ちかな。

もう一回三重に帰って最後の外食写真。

伊勢でちぇっくした今年の冬牡蠣。見た目はうまそうなんやけど、土鍋で蒸された中途半端なボイルでおいしくありませんでした。やっぱり焼牡蠣のほうが好き。



外食ばかりではお金がもちませんので新規メニューの開発・試食も継続して実施しております。

まずはパスタシリーズ!!

堀家風カツオの薫るペペロンチーノ。スパゲティーの原点をきわめようと幾つかペペロンチーノを作りましたが、辛いものやWASABIが苦手な堀家ですので、このペペロンチーノに到着しました。ダシをすこーしいつものペペロンチーノ(ガーリック、唐辛子)に加え、玉ねぎで甘みを出します。辛いものだめな人は試してみてね。
つけあわせは最近はやりの「100スキ」(100円均一に売ってるスキッパー)をつかった野菜とチキンのピザ風グリル。うちの100スキがいい感じの表面状態になってきてるのが、ちいさな俺の幸せです。


これは簡単!グリーンティーにまみれた塩味とにんにくのパスタ。これはなんかのレシピで、マツタケのお吸い物の粉をつかってパスタをつくるのがおいしいって載ってたので、そのまま真似するのくやしいから、日本の伝統のインスタント調味料「お茶漬けの素」をつかってクック、クック!ニンニクと玉ねぎを多めのオリーブオイル香ばしく炒めて、あとは塩をいれたパスタの茹で汁とお茶漬けの素で混ぜるだけ。きざみノリを上からふりかければ白と黒のコントラストがグッド!


これは結構好きな和風パスタ。食材が簡単なんで学生時代につくりまくりました。とにかく安いよ。鶏肉、ガーリック、玉ねぎをオリーブオイルで炒めて、岩塩、だし汁、醤油で味付けたらオッケ!おじいちゃん・おばあちゃんも「細いうどんやね」とうどんと間違えて食べてくれるので、ご高齢の方にも安心。


会社の先輩が教えてくれたボンゴレアマトリチャーナ風パスタ。激辛。ニンニク、唐辛子とアサリを、アサリが開くまで炒めて、トマトソースであえて、塩味で味付け。ちょいとハーブいれたらばっちりOK。


パスタはこのへんまで。つぎはいろいろアラカルトよ。



うえのパスタを教えてくれた先輩がつくってくれたホッキ貝と豆腐のサラダ。ホッキ貝のポテトサラダと豆腐を盛り付ける入魂の一品。


同じ先輩の一品。マグロはちょいあぶったほうがうまいやろって大物のコメント。あぶったたたき状のマグロにちょいと酢をとばしたバルサミコにペッパーで頂きます。うまいよ。



高専の友達が来たときにみんなでセッションして作った宴会料理。みんな一人暮らししてるからなかなか料理上手。だいぶ猛者たちによって食い散らかされた後ですが、シャケとキノコの香草焼き、デブ好みのマヨネーズたっぷりポテトサラダ、なすびとお肉を使った猛者のためのトマト煮物、三重アンダーグラウンドスーパー・ギュウトラさんの焼き鳥、コーンのボイル、以上で御座います。


従兄弟が滋賀・土山の野洲川で釣ってきたビワ鮎の塩焼き。炭火焼でうまい。


うちの家内のつくった冬瓜の煮物。上手に味付けしてあっておいしいよ。味付けは家内にしかわかりません。立派。


あ〜まとめて書いたら長かった。疲れた。
明日仕事鬱。でも仕事にいってしまう俺。DOM、いやドM!
おやすみん〜

やっぱりFED好き

もうすぐ11月ですね。明日は10/30はRAGE AGAINST THE MACHINE来日公演チケット先行販売の抽選発表日。当選してるとええなぁ。血が沸きかえる興奮をまた味わえるかな。ばっちり当たりますように。

先週末に仕事を兼ねてFPD Internationalという薄型テレビパネルメーカ、部材メーカが集まる展示会に行ってきましたよ。学生時代に究極のディスプレイですって教授に叩き込まれたFEDタイプ(液晶やプラズマとは違う新しい形式です)のディスプレイの実物をはじめてチェック。ただ斎藤研究室のみんなが大好きなナノチューブではなく、ナノスピントタイプでございます。
 
左の絵は240Hzプログレッシブ形式でのFED。写真ではわかりませんが動画応答性完璧。右の絵は、手前FED、奥が液晶。視野角特性はもちろん完璧。とりあえずFED素敵。話を聞いてると売り込み先は、映像用のマスターモニタやグラフィック用などで当分家庭用ではないみたいですが、いやーいいもん見れて感動でした。

もえる!

オッハー!お盆が終わってしまい、もう人生も終わりやねって実感してるI'mサラリーマンです。次の長期連休・正月まであと4ヶ月ばかし。まだまだ先は長い。今の仕事をそつなくこなして、今度の長期連休こそ休日出勤なし・連日の電話対応なしのパーフェクトなバケーションにするよ、俺。
今週末、人生初のプロレス見物にいってきましたよ。全然プロレス知らんことはないけど10代のころの流行にまかせてかじった程度。会社の先輩がチケットを社内で配ってたんでよっしゃってことで、家内と同期夫妻とともに見に行ってきました。

見にいったんは新日本プロレス。蝶野や永田、中西、ライガーなんかの素人レベルの俺でも知ってる面子でかなりあつい。細かいルールや技なんかは知りませんが、ファンサービスあふれる試合に笑いあり、涙あり、かなり楽しめたよ。もらった席もリングから近くて、ビシバシと男の戦うサウンドが迫力満点。ほんまプロレス全然知らんうちの家内や友達の奥様もエンジョイしてて、なかなか楽しかったなぁ。きっちり興行を2時間ピッタリに収めるとこもプロやね。新日地方興行最高!ベストパフォーマンス賞は、うちの家内の隣で、全然興味なしの家内に試合中ずっとプロレスについて熱く語りかけたおじさんに決定!次回公演で、王将餃子無料券をプレゼント!よろしく。

長州力さん、審判に熱いキックをお見舞いの巻↓

蝶野さん、I'm No.1の巻↓